青汁の効果・効能.com

ケールや明日葉、大麦若葉などの素材別の魅力を解説!

メインイメージ(スマホ用) メインイメージ 画像1 画像2 画像3
ランク 一位 知識

調味料にも使える長命草パウダー

与那国島というと、日本最西端の島。
沖縄の石垣島から127kmという位置にある沖縄県八重山郡にある島です。
熱帯雨林気候に属する与那国島は、自然豊かで鳥獣保護区としても有名な島ですが、大自然だからこ過酷な環境の島としても知られています。

この苛酷な環境の中で育つ軌跡の植物が、長命草です。
太陽、土、強い潮風によってはぐくまれる長命草の栄養素は、まさに大自然からの贈り物。
長命草は、与那国島の中でも切り立つ断崖に成長するという生命力がとても強い植物なんです。
与那国島では、長命草の持つ生命力豊かな栄養素を生活の中に生かし、島民の健康、美容に役立ててきました。

日差しが強烈な与那国島で、その太陽の強い光を糧に成長した長命草には、ほかの植物よりも豊富なポリフェノールがたっぷり。
さらに、強く吹き付ける風にも負けない土壌によって豊富なビタミンやミネラル、さらに食物繊維などの成分を豊富に含んだ植物です。
苛酷な環境だからこそ、栄養素を保持する力も強く、その豊富な栄養素は島民たちの生活の中に存分に生かされてきました。

注目すべき成分はたくさんあります。
現代人に不足するカルシウム、さらさら血液にしてくれるポリフェノール、強烈な紫外線から身を守るために盾となる成分としてクロロゲン酸、ルチンなど。
私たちの健康生活に欠かせない成分の宝庫です。
この長命草の豊かな成分と力強い生命力に着目したのが、資生堂。
農薬などを一切含まず、良質な長命草だけを選び製品化した長命草パウダーが今大人気です。

長命草パウダーが高い人気を得たのには理由があります。
栄養素が豊富という面も人気の秘訣ですが、何よりも、いろいろな料理、飲み物にアレンジして利用できるという点でしょう。
癖があまりないので、お水に溶かして飲むというのもいいですし、牛乳や豆乳に溶かして飲むのもいいですね。
ヨーグルトに混ぜてもスープや味噌汁に混ぜても、食品の味を損なうことなく利用できます。
パウダーですから、どんな風にも利用できるというのが大きな魅力ですね。
長命草の力を体に取り込むことができる長命草パウダー、ぜひ利用してほしい青汁商品です。

画像

Menu Menu

Recommend

Other