青汁の効果・効能.com

ケールや明日葉、大麦若葉などの素材別の魅力を解説!

メインイメージ(スマホ用) メインイメージ 画像1 画像2 画像3
ランク 一位 知識

注意点を参考に青汁を取り入れた結果

昔から苦くておいしくないというものが、青汁だと思っていましたし、苦くなければ効果がないものなのだと勝手に思い込んでいました。
様々な野菜を毎日たった1杯で取り入れることが可能ということで、利便性の高いものといえます。
とはいえ、味が苦いのは、続けづらいので試すのを控えていました。

しかし、味も栄養価も高い効果を実感できるものが誕生しました。
非常においしく、また栄養価も高いといわれているので、ぜひ試したいと思い、購入しました。

普段野菜を食べる機械が合っても、漠然とした栄養成分に対しての不安があり、自分自身で10年後にどのような健康体となって得いるのかが判断しづらかったので、飲んで毎日の健康に影響をもたらせるといわれている青汁を定期的に続けることで、体調だけではなくアンチエイジングなどにも効果が期待できるのではないかと思いました。

飲み始めて翌日には特に効果を実感できませんでしたが、3日目くらいからお通じの回数が1日3回程度になり、びっくりしました。
もともとお通じに対して不安のある体質ではないのですが、それでも1日に3回もでてくるということで、どれくらい青汁が長の動きを活発にしてくれるのかを実感できました。

また、飲み始めてから2週間くらい経ってから、ファンデーションのノリがよく、化粧をしていないときでもファンデーションを塗っているかのように思われることも、しばしばあるようになりました。
飲み続けて2週間程度で肌にまで大きな影響をもたらせるといえるので、非常に効果を実感的できていると思っています。

また、お通じがよくなったからか、通常よりも体を動かすのが苦痛でなくなり、毎日飲み続けることによって健康的な生活を更に実現しやすくなりました。
出かけるときもあまり車などを使用せず、歩いて出かけてみようかと考えることも増えてきて、健康的な生活を実感できるようになったのはとてもよいことだと改めて思います。

2週間程度で劇的にではありませんが、自分自身では徐々に変化を実感できていると思っています。
1ヶ月程度のみ続けてみると、普段よりも食事に対しての好みが変わってきていることに驚きました。
それまでは間食などを比較的多く行うタイプだったのですが、青汁を飲み続けてからあまりおやつをたべたり、買い食いををしなくなり、お財布にもやさしい生活を楽しむことができるようになりました。

また、さらに、食事を毎食よくかむようになり、食事の味だけではなく素材の触感などをも楽しめるようになったのは、他の人が感じる部分とは違うかもしれませんが、やはり自分自身では飲み続けた効果として実感できています。
また、おなかまわりなどがちょっとだけ細くなり、引き締まってきたように思います。
生活面で充実させたい部分がとても簡単に実感できるようになったのは、飲み続けてきて1ヵ月半程度すぎてからです。

定期的に飲み続けることによって、健康的に慣れたのと同時に、ボディラインにも大きな影響を与えてもらえることがわかり、とてもよかったと思っています。
味がよいからジュースのようで続けやすく、毎日飲み続けられるうえに、ホットでもアイスでも、飲み物だけではなく食事にも取り入れることができたので、とてもありがたいものだと感じています。

1日1杯だけでよいのも魅力的です。
注意点として、おいしいからといって1日に何度も飲むと逆効果だということですので、1杯だけだったからこそ、自分自身では続けやすかったのだと思っています。

画像

Menu Menu

Recommend

Other